本文へスキップ

耐震診断・建築設計・設計監理のご相談受付中! 千葉県鎌ケ谷市の設計事務所です。

TEL. 047-445-4064

273-0134千葉県鎌ケ谷市西佐津間1-18-1

会社方針CONCEPT

会社方針

私たちは、建築の設計・監理および、建築に関する調査・企画・コンサルティング業務を1982年の創業以来この地元東葛地区を中心におこなっております。
クライアントの皆様のさまざまなニーズに対応し、「よりよい建築」 「よりよい地域社会 づくり」への貢献を続けてまいりたいと考えております。
新しい時代を歩み続ける皆様の良きパートナーとして最適なソリューションを提供してまいります。


CEOメッセージ

CEO

株式会社竹江設計事務所のホームページにご訪問いただきありがとうございます。

弊社は、1982年の事務所開設以来、36年目を迎えました。長年に亘り、多くのお客さまからのご愛顧を頂いた賜物であり、誠にありがたく、感謝の念に堪えません。

これまで、公共的な建築物の設計に数多く取り組んで参りました。
公共建築は地域のサービス・情報発信また精神的基盤たる建築として、その時代の社会性を敏感に反映させながら、望ましい社会環境を創り出していかなければならない重要な役割を担っています。
いかにして地域の人々に親しまれ、理解され、利用しやすい建築として社会に提供できるかを追求し、日々設計業務に邁進してまいりましたが、数多くの反省や試行錯誤に満ちた年月でもありました。

弊社では建築を考える上で、「構造」こそが建築の設計において最も重要な要素であるという認識に徹しております。
すべての建築が、地球という大地に根をおろし、自身が自らを支え、風雨や地震といった外力に対して抵抗する、そのためには、「構造」という実態は必要不可欠です。
そして、この認識は、地域の地震対策事業として、「耐震診断・耐震補強設計」においても、ますます深まっております。建築物の「崩壊のしかた」を知ってこそ「崩壊しない建築」が可能となります。

そして、この「構造的要素と秩序観」をどのようにして「建築デザイン」や「人間と生活」に有機的に結びつけ創造するかを探求しながらこれからも「竹江設計事務所」は歩み続けます。

過去から現在に到るまで、「公共建築」では「庁舎」をはじめ「学校」「警察署」「消防署」「公営共同住宅」など、そして「民間建築」では「鉄道関連施設」「事務所ビル」「児童福祉施設」なども多数手掛けさせていただいております。

千葉県の地域に密着した設計事務所として、これからも地域の未来を創造し続けられますよう、一層の努力を重ねて参ります。

                          株式会社 竹江設計事務所 代表取締役 竹江文章


所属団体(抜粋) 2015年現在

 1.一般社団法人 千葉県建築士会 会長

 2.関東甲信越建築士会ブロック会 副会長

 3.千葉県耐震判定協議会 理事

 4.千葉県建築設計6団体連絡協議会 委員

 5.東葛・葛南建築研究会 顧問

 6.一般社団法人 日本建築学会 会員

 7..公益社団法人 千葉県建築士事務所協会 会員

 

−−−>無料設計相談受付中!

無料設計相談大好評受付中! 設計の無料相談はこちらへ


このページの先頭へ

バナースペース

株式会社 竹江設計事務所

〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1-18-1

TEL 047-445-4064
FAX 047-445-4072

おかげさまで
地元千葉県で
30周年!